2014年05月19日

「看護の日の催し」のお知らせ

当苑では、毎年5月、「看護の日」にちなんで、宇部リハビリテーション病院と共同で、『看護の日の催し』を開催しております。

催しの日時、場所、内容等は以下のとおりです。

【日時】 5月24日(土) 8:30~11:30
【場所】 北向き地蔵尊
【内容】 血圧測定、体脂肪測定、健康相談、栄養相談 など

いずれも無料です。どうぞ気軽にご参加・ご相談ください。


「北向き地蔵」
kitamuki2_5.jpg 病気回復や進学、縁結びに御利益があると言われる。明治の頃市外に住む重病人が祈祷をする人に「片倉の高台の北に向いたお地蔵様に祈願すれば全快 は疑いなし」と教えられ願かけし、満願の日に全快。これが由縁である。線香の煙を患部に当てると良いとされている。例祭には、昔から腰から下の病気に霊験 があると言われていたが、自分の患部と同じ位置をさすって一心に拝んでいる人で賑わっている。

 年間35万人の参拝者。毎月24日は例祭(臨時バスが往復)1月(寒詣り)4月(春の感謝祭)8月(夏の大感謝祭)は大祭。平成3年に資料館や休憩所が完成。


「北向き地蔵」についての詳細は、宇部市のホームページからご確認いただけます。

 ⇒ 宇部市ホームページへ ←ココをクリック

posted by ube-kourakuen at 10:01| 山口 ☁| お知らせ | 更新情報をチェックする